電子システム工学科サマーサイエンスフェスタの準備。一年前から少しずつです

電子システム工学科が行うサマーサイエンスフェスタですが、ついに先方のページでも抽選が始まりました。6日間、4回路あるといっても体験教室は非常に人気ですぐに満員になるのでご注意ください。ただ多少は多くても対応できるよう担当者含めて準備はしております。

 

渋谷のガーデン、プレミアムなガーデンです!

今回の、サマーサイエンスフェスタですが、昨年度から準備は始めておりました。ちょうど昨年行っていた知り合いの先生経由で紹介してもらいました。さらに、電子システム工学科のオープンキャンパス展示物もレベルの高いものが多くでてきましたので、せっかくなら外部でも披露したいということで交渉を行いました。思いつきで行っているイベントではありません。

————————————————–

夏のサマーサイエンスフェスタの見学(小学生の自由研究のヒントに)
http://blog.livedoor.jp/plasmalab/archives/3173673.html

————————————————–

当時新人のさなえちゃんの金粉も今ではいい思い出となっております。

しかしながら、今回のキーパーソンはすでにご退職されて名誉教授になっている大内先生です。これまで数々の電子工作体験教室を担当されてきた実績を、退職後もフォローしてくれるということだったので思い切ってみました。何よりイベントをすることで学科として活気がでてくることを効果として狙っております。これまでの地道な活動が有名な百貨店でも注目されていることに電子システム工学科のメンバーに自信をもってもらいたいとしゃーないな~、夏休み返上か~~思っております。

上手くいくかどうかわからないからやらないのではなく、挑戦をしないと流れは変わらないと思い実行しようと考えました。批評家と思われてしまわないように、覚悟をもって行動で示すようにしました。空調完備の部屋で分析だけしてても黄色い液体は上手くならないということを、”大人な”電子システム工学科のメンバーに示していきたいと考えております。コンテンツは地道に稼いでいくしかないということです。

フランスの黄色な液体もやはり

現在、採点と投稿論文とオープンキャンパスを並行しながら準備を進めております。しかしながら、大学は8/11-21まで一斉休暇で閉まっており入校できません。大学の事情で不便な時期になってしまいましたが、事前にしっかりと準備してミスをださないよう取り組んでいきたいと考えております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)