最近の科学教室の傾向と電子システム工学科の科学教室について。スライムの様な自由研究のヒントに是非!

電子システム工学科では、一般の方に向けて様々な電子工作体験教室にも取り組んでおります。

——————————–
電子工作体験教室 – 東京電機大学工学部電子システム工学科
http://www.epi.dendai.ac.jp/labo/pla/work.html

ついに登録開始です!(電大ガールズPresents「ピカッとキラッと電子工作」)
http://blog.livedoor.jp/plasmalab/archives/2654081.html

電子工作体験教室(オープンキャンパス)
http://blog.livedoor.jp/plasmalab/archives/1056233.html

プラズマ物性研究室と電大ガールズで行った科学ものづくり体験教室も毎年の恒例行事になりました
http://blog.livedoor.jp/plasmalab/archives/5483502.html
——————————–

電子システム工学科では、電子工作が体験教室になると思いますが、世界的な体験教室として”スライム製作”が流行っているそうです。以下の動画の業界スターが丁寧に作り方までアップしてくれております。インフルエンサーというやつです。シェービングクリーム入れるんですね!

あのBBCがインスタにあげているくらいですから、世界的に流行っているかが理解できると思います。今後は、日本においても高校、中学、小学校の自由研究テーマの一つとして取り組みはじめるのではないかと思います。それにしてもデカくてインパクトがありますね。プチプチの感触がたまらないことでしょう。あのマシュマロボディーに瞬殺されます。

以下のページがマシュマロスライムを製作する際に参考になるはずです。

https://slimeeee.com/make/fluffy.html

スライム製作が一般向けになっていくと共に、普通のスライム製作では独自性を出すのが困難になってきます。皆が同じものをやりすぎてしまうと自慢はできないと思います。

東京電機大学の電子システム工学科では小型の独自の電子回路製作に長年取り組んでおります。最近では、女子校で磁気浮上列車の製作講義を実施しております。長年の経験があってのもので、簡単には真似できないものです。

スライムの場合とは異なり、他の人(他大学)には簡単に真似できないコンテンツは学科広報として大変有意義だと考えております。今後オープンキャンパスでも電子システム工学科の電子工作体験教室を開催致します。是非、参加してください。

加えて、オープンキャンパス、ものづくり体験教室以外にも学科広報コンテンツを配信できるように取り組んでいきますのでよろしくお願い致します。このページでも定期的に案内していきたいと考えております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)