2021年度の卒業式

久しぶりの投稿ですが、この度はご卒業おめでとうございます!

今回、この卒業式、修了式を無事迎えることができたのは、皆様の4年間、2年間の努力の賜物です。まずは本日を一つの区切りとして、胸を張って卒業していただきたいと思います。

桜でなく”梅”ですみません。

一度、入学時から振り返ってみてください。新型コロナウイルスの影響を主として皆様の大学生活も含めて、様々な出来事、変化があったと思いますが、無事乗り越えられたはずです。効率的にオンライン授業への参加し、徹夜の実験レポート、就職活動を乗り越えたことも一つの例だとは思いますが、その多くを乗り越えた努力に私は敬意を表します。

このような変化を経験してみて、入学時から価値観も大きく変わって成長されたことだと思います。そして、きっと社会人になっても同じようなことが起こります。だからこそ、今後起こりうる様々な行動、価値観の変化も皆さんを”さらに”良くしていくきっかけの一つとして捉えて、これから属する会社、組織で歩んでいただきたいと思います。

例年お願いしておりますが、最後に一つだけお願いがあります。

”意識して”今後も学習していく機会”楽しみながら”積極的に作るということです。

卒業論文を完成させるまでは大変だったかもしれませんが、論文のように一つのことを深く掘り下げて、、、、ということは社会人になると少なくなってきます。多くの仕事を並行して処理する一方で、大学の勉学のように”学習する”という機会を継続して、自己研鑽を積むことを忘れないようにしていただきたいです。場所はどこでも結構ですが、学びの継続は重要です。時には立ち止まり、本質を理解するために掘り下げることを意識しないと、世の中(社内で)で騒がれているからという理由だけで飛びついてしまうことが起こります。絶えず、このようなマインドを持ち続けて継続的な学習によりさらなる飛躍をされることを祈っております。

また社会人になってからは能力開発、キャリアアップを目指す際には、教育訓練給付制度というものもあります。雇用保険の適用があるサラリーマンなら、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座の受講費用の一部が給付される専門実践教育訓練給付金を活用する権利もあることを知っておいてください。

———–
教育訓練給付制度
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/kyouiku.html

専門実践教育訓練給付金の拡充であなたのキャリアアップを支援します
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201408/1.html
———–

せっかく納税するわけですから、うまく国の制度を活用して、浮いた費用は皆さんのご家族に還元してあげてください。そして、人は自分には甘く、他人には厳しく評価する傾向があります。忘れがちになりますが、この4年間で皆さんの見えない所でご家族の協力、配慮があったことは忘れないでください。自分が勉強できる環境はまわりの支援があってのことですので、これを気に感謝することも忘れないでください。

今後のご活躍を期待しています。時間があれば、是非卒業生としてお越しください。お待ちしております。

変化ということで思い出しましたが、北千住にも変化があり、電大生のお気に入りの茶香 (チャカ)も移転してしまいました。

——————
茶香 (チャカ)
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13110615/

ゼミ生おすすめ北千住マップ vol.2(来場者に好評すぎたためvol.2を作成しました)
https://www.epi.dendai.ac.jp/labo/pla/Open/O22.pdf

——————

しかしながら、破壊力抜群のあんバタースコーンが登場しました。あんこと存在感のあるバターの最強の組み合わせのため、焼き上がりを電話で確認して、(月イチくらいにしないと大変なボディーになると後悔しながら)買いに行かないと売り切れてしまいます。是非、電子システム工学科のメンバーは卒業前に経験してみることをオススメします!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)