北千住~成田~コペンハーゲン(CPH)~アーランダ(ARN)へ

先日、スカンジナビア半島にあるスウェーデンのストックホルムへ学会出張に行っておりました。ストックホルムといえば、ノーベル賞の授与式が行われることでも有名です。電子システム工学科のメンバーも一度は行ってみたい!そんな国になると思います。(それにしても、ここのビールの薄さはなんなんでしょう??)

スウェーデン旅行でノーベル賞ゆかりの地を巡ろう!

ストックホルムですが、日本からの直通便がありません。今回はコペンハーゲン空港(デンマーク)を経由して行くことになりました。デンマークはロイヤル・コペンハーゲンで有名な国です。今回の出張ではコペンハーゲン、ストックホルム、ヘルシンキと色々行っちゃいましたね!

今回の学会は、学会中に時間がかわるので、いやー貴重な経験をさせてもらいました。日本との時差は8時間程度ですね。

毎回言うようで恐縮ですが、北千住キャンパスは海外出張の際は非常に便利です。京成関屋駅から1本で到着です。時間に余裕があれば、ラウンジなどで十分にくつろぐことも可能です。

今回はサッポロです!前回の北海道出張で目覚めました。これも”50嵐”な先生のおかげでもあります。

それにしても11時間のフライトは本当にしんどいです。2、3時間で立ち上がってストレッチしないとエコノミークラス症候群になりそうです。

今回のフライトはスカンジナビア航空を使っており、略してSASです。サザンオールスターズを思い出させてくれます。

コペンハーゲンからは、1時間程度でアーランダ空港です。ストックホルムに着きましたが、ここから中心部に行くにはやはりアーランダエクスプレスです。

乗り方は以下のサイトが参考になります。

爆速快適!ストックホルム・アーランダ空港ー市内おすすめアクセス方法

それにしても、スウェーデンはクレジットカードだけで十分です。むしろ現金がいらないです。。。電子システム工学科のメンバーも海外に行く際にはクレジットカードは必須だと知っておいてもらいたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)