北千住~栃木~サッポロまで出前講義です

講義といったら通常、学内で行うのものですが、時には高校に出張講義を行うこともあります。

大学は高校と比較してより社会に近い機関になります。高校生にとっては大学に所属するメンバーの話を聞いて、大学生活のイメージ、および大学以降の生活に対するイメージを作っていくのでしょう!私が高校生の頃は、そんな機会がなかったような、、、、羨ましいと思います。

で、今回は栃木で出前講義を行い、その足で札幌に向けて移動しました。次の日に札幌で講義を行うためです。以前行ったヨーロッパ並のハードな旅行出張です。

北千住から栃木への移動ですが、今回は時間の関係で東武鉄道の特急”きぬ”で行きました。この特急は鬼怒川温泉に行く際には必須となる特急です。お恥ずかしい話ですが、北千住に何年もいるのに、今回、はじめて使用する特急です。

てっきり、20分前で購入できるだろうと思って軽い気持ちで券売機に行ってみると、満席という危機的な状況で1本遅らせて購入しました。恐るべし、、、流石人気の観光地です。

さらに、なかなか北千住駅のホームで案内掲示板に乗る特急の案内が表示されないと思っていたら、特急のホームは別にあるようです。乗り場が少し普通車とは異なるようです。今後、電子システム工学科のメンバーが行く際には気をつけてもらいたいと思います。

そうしてやっと栃木~高校へ到着です。

特急問題のため、帰りの特急券はすでに購入するようにしました。そのまま札幌に行くので乗り遅れたら大変です。それにしても、あたりは北千住とはうって変わってのどかで静かでした。落ち着きます。

講義終了後はそのまま羽田空港です。急いでチェックインをして、新千歳空港まで行きました。1時間位待っていたような。。。

最後に快速エアポートを乗り継いで札幌市内です。北海道も遠いかと思いきや栃木に行った後でもいけるくらい近いんですね。ANDOな先生がよく行っていることも納得できました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)