新宿コズミックセンターで行う電子システム工学科の子ども未来講座。ダブル・チョップのウルトラタイマーの開発

11月の後半に東京電機大学電子システム工学科で恒例の電子工作体験教室を行います。

今回はクリスマス間近のこの時期に” 新宿未来創造財団”様とジョイント企画で開催することになりました。

イベント恒例のホームページを今回も作成しております。

—————
公益財団法人新宿未来創造財団-東京電機大学電子システム工学科ジョイント企画
令和元年度子ども未来講座 レガスサイエンスクラブ
『電子回路のしくみを知ろう!作っちゃおう!』
http://www.epi.dendai.ac.jp/labo/sseminar/
—————

新宿区立新宿コズミックセンターの会議室で開催されます。場所は東京メトロ副都心線「西早稲田」駅3番出口より徒歩約3分の所になります。実際に行ってみましたが、大きい施設です。

となりには早稲田大学もあります。施設の地下にはプールもあるんですよ!

—————
新宿区立新宿コズミックセンター3 階 大会議室
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/?p=93534
—————

前回の京王百貨店で行ったイベントをきっかけとして行うことになりました。協力してくれる方々に恵まれていると感じております。

今回の子ども未来講座も他のページでも掲載されておりますので是非御覧ください。

——————
電子システム工学科が「令和元年度子ども未来講座 レガスサイエンスクラブ」を開催(新宿コズミックセンターにて)
https://www.dendai.ac.jp/event/20191001-01.html

子ども未来講座 レガスサイエンスクラブvol.5 電子回路のしくみを知ろう!つくっちゃおう!
https://www.regasu-shinjuku.or.jp/?p=152470
——————

さて、今回のイベントでは、オルゴール回路とウルトラタイマー回路を行います。

そのためホームページは音符を強調したものになっております。がテーマになっている電子工作体験教室だからです。

ただ、これには補足があって、実は先方の要望により、特別に新宿コズミックセンターオリジナルのウルトラタイマーを開発しました。クリスマス間近のこの時期ですので、なんとクリスマスソングが3曲収録された新作ウルトラタイマーになっているんです!ボタンを押すたびに曲が変化し、子ども達に大変喜ばれるのではないかと考えております。

楽譜のデータがあれば、色々アレンジすることが可能になります。つまり、今後様々な音楽を鳴らすタイマーを設計することが可能になり、各団体オリジナルのタイマーをつくっていくことも可能になると考えております。

これはつまり、東京電機大学電子システム工学科と各団体とのダブルブランドによる共同開発となり、流通論で学習する有名な”ダブル・チョップ”戦略になります。

ダブルチョップ

様々なチャネル(経路)を確保していく電子システム工学科だからこそ可能な先進的な試みを、今後もイベント毎に披露していきたいと考えております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)