学部1年生、2年生の見学希望者へ

電子システム工学科では学部1年生と2年生を対象にして研究室インターンシップを実施しております。講義のない前期と後期の間を目安に各研究室で行われております。

研究室インターンシップは1つ研究室に夏季限定で仮在籍することで、卒研のベースとなる基礎的な研究を体験することを目的として実施しております。今回の経験は、実際に卒業研究を行っている4年生、大学院生や研究室指導教員とのコミュニケーションをとる非常に良い機会でもあります。

当研究室では、スケジュール、実施内容に関しては面談を基に決めていきたいと思います。展示物まで製作したい、ゼミの見学のみしたいなど希望者にとって研究室インターンシップに期待するものが異なってくると思います。各自の要望に柔軟に対応できればいいと考えております。

具体的には、インターンシップ体験者(学部1年生)には以下の写真に示すように”空中結像表示”を製作してもらいました。

電子システム工学科で学習する情報技術、電子工学、光学(結像、偏光)を結ぶつけたものです。表示モード操作、Arduino、反射偏光素子の仕組みを理解してもらいました。

加えて、社会性を身につけるために、東急百貨店本店で行われた”サマーサイエンスフェスタ”にも参加してもらいました。一般の方々に自分が学習してきたことをわかりやすく説明する反復練習をしてもらいました。色々大変だったと思いますが、有意義な夏休みを過ごすことができたそうです。